Preparation!

結婚式用のプロフィールムービー制作の場合のお客様にご準備頂くものをご説明させて頂きます

◆写真の枚数について

まずはプロフィールムービー(生い立ちビデオ)の素材となるお二人の生い立ちから大人になるまでの思い出のお写真をご準備頂きます。一般的なポップスを1曲分使用する場合、新郎様の生い立ち写真15枚+新婦様の生い立ち写真15枚+お二人一緒の写真10枚を目安にご用意下さい。

もちろん枚数の増減は対応可能ですが、多くなる場合は写真の切り替わるテンポが早くなり、写真にコメントを挿入する場合は読む時間が短くなり、目の疲れる作品になる可能性がございます。その場合は作品時間を増やすか、写真の枚数を抑えることをお勧め致します。

◆写真データ納品について

なお写真をご用意頂く際はできる限りjpegなどのデータ形式にして頂くことをお願いしております。思い出の写真は非常に貴重なものです。過去に紛失をしたことはございませんが万が一を考え、スキャニングをし、データとしてご用意頂ければ幸いです。どうしても不可能なお客様はもちろん弊社でスキャニングが可能ですが、スキャニング代として一枚あたり¥100を頂いております。

◆音楽について

バックミュージックはお好きな曲を挿入できます。弊社ではスライドショーに単純に曲を重ねるだけでなく、その曲の雰囲気やテンポに合わせたプロモーションビデオのようなニュアンスでお作り致しますので、曲の良さを最大限に生かしたムービーができます。

有名な曲を希望される場合は弊社の方でご用意できますが、もしご用意できない場合はお客様にお願いする形になります。持ち込みはCDでもmp3などのデータでも構いませんが、iTunesなど配信サイトでダウンロードした楽曲はセキュリティがかかり開けない場合がございますのでご注意下さい。

◆コメントについて

コメントも自由に入れることが出来ますので、お二人の想いを込めたコメントをお考え下さい。(必ずしも入れる必要はございません)

注意点としましては文字数が多すぎるとコメント欄が2行になるなど、読むだけで時間が取られ写真を見る時間がなくなってしまいます。この点だけご注意頂いて短い文面で伝わるようにされることをお勧め致します。

なお、コメントは写真と一緒にご用意頂いても、作品が出来あがってからご用意頂いても結構です。

◆写真データのまとめ方について

プロフィールムービー(生い立ちビデオ)制作の場合の基本的な写真データの整理方法を
写真のスキャニングは家庭用のプリンタでもスキャナー機能がついていれば可能です。ない場合はセブンイレブンのマルチコピー機で可能です。詳しくはこちらを御覧ください。
http://www.sej.co.jp/services/scan.html

写真がデータになったらフォルダにしっかり分けて順番を整えて下さい。まずはフォルダは以下のように「新郎」「新婦」「二人」に分類して下さい。

そして各フォルダの中は時系列の順序を整えて頂きます。順序はファイル名に1、2、3という風に数字を付けていくと分かりやすいです。下記のように「(番号)+(コメント)」のファイル名にして頂くと作業がスムーズに進みます。

データはweb上で送信することが可能です。大容量データ転送サイトギガファイル便がオススメです。

Contact!

ノンルーフムービースタジオへのお問合わせはこちら

NONROOF MOVIE STUDIO

ノンルーフムービースタジオ

〒510-8003 三重県四日市市住吉町9-3
ATAATA HOUSE内)
nonroof@gmail.com

▼担当者直通SNS▼

◆お電話でのお問い合わせ対応はコスト削減のため行っておりません。LINE、Facebookのいずれかにてお問い合わせ下さいませ。(お問い合わせ後はお電話でのやり取りは可能ですので、ご安心下さいませ。)